コラム

サイドメニュー

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

20年前のあの日。。。

2015年01月17日

私は大阪に住んでいました。
彼は神戸にいました。
朝、こんな時間に目が覚めるはずがない早朝、何で目が
覚めたんだろう。。。と不思議がっている中の大地震。
これでかぁ。。。と納得しつつ、上の階がつぶれた際は
諦めよう。。。
それ以外で少し離れた横にある箪笥は私のいる所とは
違う方向に大きく揺れている。
これは、大丈夫!
窓際のガラスはカーテンがあるから少しは防御になる
として。。。
後、一番怖いのは頭の真上にかけてある大きなジグソー
パズル。。。
これが頭に直撃した際が一番まずいから、とりあえず
布団の中で頭を覆って。。。
と、冷静なのか諦めなのか、いろんな言葉一気に頭を
駆け回り、一人怖さの中布団にくるまっていました。
あれから20年。

縦揺れの地震は、強烈な怖さとして芯に刻み込まれ、
あの時は震災でレスキューや消防隊の方々に思いを
はせるような余裕などない状況でした。
でも、今思うとあのがれきの中沢山の方々の為に
動き回ってくれていた多くの方々を思わずには
いられません。
助け合っての命、勇気、希望。。。
私たちが今一番必要なことのような気がします。
利益だけでなく、何ができるのか。。。
問われているような気がします。
今求められて、本来日本人がもっていた‶大和”の
心を取り戻すいい機会かもしれません。。。


ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112268577
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック