コラム

サイドメニュー

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

人の目が気になる。。。

2016年01月22日

泣くな!といって育てられているのを目にしたり、
反抗期がなくて、この子は育てやすかった!
という言葉を耳にすることがあります。
でも、そんな言葉を目にし耳にする度に胸が痛くなり
この子がいつか、自分の本当の気持ちを出せる人と
めぐり会えますように!って思ってしまいます。

本当にいい子で育ってしまうと、相手に合わせて
しまう為に、自分の本当の気持ちを言えなくなって
しまったり、自分の本当の気持ちすらわからなく
なってしまったりします。

それは、泣きたいのに泣けない。
怒りたいのに怒れず、胸の中にしまっておく。
そうすると、感情がわき上がってきても結局
抑えなくてはならなくなり、感情を抑えるのは
とてもしんどい。
それならば、感じない方が楽だ!となり、心が
自分の気持ちを出さなくなってくるのです。
そして、人の目を気にして、自分の感情よりも
人がどう感じているのかが軸となり、相手の
望むことが全てになって、よりわからなくなって
いくんです。

でも、そんな状態をずっと続けていくことはできず
大人になってから苦しんでいる人が沢山います。
子供の頃に、客観的に物事を見なさいと言っても
それはとても難しいから、そうなっても仕方ない事です。
でも、今からでもいいからあなたの感情をないがしろに
しないでください。
あなたの中に自分を認めて欲しいと叫んでいる
あなたがいるはずです。
まずは、自分の感情を取り戻すところから始めて
みませんか?
あなたはあなたらしく生きていいのだから!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172464229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック