コラム

サイドメニュー

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

荒魂とは…

2019年03月30日

久しぶりのブログです。
間違った解釈がまんえいしているようで、真を見据え進みたいと思って
おられる方にだけは届いて欲しいという願いをこめて書かせていただきます。

荒魂とは、一般的な解釈としては、
魂が活性化される、荒々しい力を示す神霊で、勇ましさ、向上心、
前に進む力、達成する力を司っています。
非常に強いパワーを持っているので、神様の荒御魂を祀っている所なので
願うと、願いが叶いやすいと言われています。
といったものです。

荒魂の字に惑わされないでください。
荒魂とは、荒ぶると字の意味ではなく、「顕れる(あらわれる)」
「顕現する」という事であり、「形にする」「表に出てくる」という
お働きですので、人からすると願いが叶う!に繋がるのです。

字に惑わされ、表面だけに捕らわれて理解してしまうと間違った
解釈になってしまい、意図が変わるので行き着く点が変わります。

目の前で起き、自分も耳にする機会があるということは、自分に
気付く必要があるということです。
神道系の学びをされている方々の中によくあるのは、いろんな、
とある言葉を使えば何かしらその方の落ち着きたい場所に落ち着く、
善き作用が働くので乱用される言葉がありますが、落ち着きは
するものの気付いて欲しいと事が起きた上の方々の望むものとは、
ほんの少しだけずれて進むということを目にする機会が増え、
今までこのような事は伝えるのを直で話せる人だけに伝えて
おりましたが、この度は自分のブログをご覧になる機会がある方には
伝えたいと思い書かせていただきました。

真しやかに言われる大多数の中に、実は少しだけ解釈がずれていたり、
それが正しいと思われていることが沢山あります。
真の真とは何なのか、本当に受け取らないといけないことは何なのか、
それに気をかけながら全ての事を受け取ることが大切であり、必要なことです。

直日の求むる本来の道を皆様が進まれますように。
弥栄
posted by ほっとまむ at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185787080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック