コラム

サイドメニュー

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

気になったこと!

2010年03月26日

最近、ヒプノセラピーのセッションを受けにいらっしゃっている方に、
何度かお伝えしていることがあります。

それは、セラピーはご自分の状態に関係なく、来ていただくこと・・・
ご覧になられている方は、不思議な気がするかもしれません。
それは、何故かと言うと・・・

無意識は、自分の傾向を誰よりも知っているのです。
だから、いくら表面意識が真に楽になったり喜びある人生を望んでいた
としても、どうしても見たくない・知りたくない(気付いてしまうと、今までの
やり方や考え方を変えなくてはいけなくなる)ものが出てくる直前は
いろんな方法で進まないですむ状況を作り出します。
来れない理由として断りやすいもの、それがその方にとってお金だった
り、家族だったり、仕事だったり、健康面だったり・・・時間もその1つ。

その中で一番ご本人がわかりにくいのが、心が落ち着いていて体調にも出ない時。
考えなくても、状態がよくなるとセッションを受けなくてすむような気がしてきますよね!?
ただ、これが無意識のなせる罠!

プロセスの間は状態がよくなったり、悪く感じたりする時を繰り返し、最後は安定してきます。
もし、これで行かなくてすむ!という風になると無意識は、出したくない
ものの前になると状態をよくして、進まないパターンを作り出してしまうのです。
また、逆によくない状態でないとセラピーを受けれない(人に助けを求め
られない)という思いを作り上げてしまうと、無意識のうちに頼りたい、
自分を見て欲しいと思うが故に調子が悪くなったり・・・
真に楽になる方向に進むのを妨げてしまうのです。

セラピーを現在受けていらっしゃる方、または今から検討して
いらっしゃる方は頭の本当の隅にでもおいておかれるといいかも。
輝く未来のために、自分で人生を切り開いていきましょうね♪

posted by ほっとまむ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36706902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック