コラム

サイドメニュー

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

今、思うこと。

2011年04月15日

東日本大震災が起きて、早1ヶ月が経ちました。
被災なさった方々におかれましては、悲しみ・痛み・先の見えぬ不安・・・
胸のつぶれる思いをしていらっしゃることでしょう。
私も関西淡路大震災が起きた時、大阪におりました。
地震が起きる前に、理由もなく目が覚めて、不思議に思うと同時に
地震が発生しました。
これかと!納得しましたが、突き上げられるタイプの地震に遭遇すると
今も一瞬、ドキッと心が乱れます。


地震が起きてから、ずいぶんとブログをお休みさせていただいておりました。
スピリチュアリルを学び、進む者として、今やるべくことが他にあるように
思ったからです。
11〜12年の間に大惨事が起こる話は、いたる所で聞いておりました。
しかし、こんなにもすさまじく、こんなにも多大な被害が出るとは・・・
想像したくもなかった現実に、情報を受け取る度に胸が締め付けられます。


私は思います。
皆さまはこの苦しい状況の中で、乗り越えられる力をお持ちになられた方々
だと思います。
マイナスの状況から、新しく作り上げる力をお持ちの方々だと思います。
どうか、この1番苦しい今を乗り越えられてください。
遠く、お会いもしたことがなくとも、何か出来ることがないかといつも探して
います。
それは、私だけでなく、日本に縁のある方だけでなく、世界中の方々が
思っていらっしゃることだと思います。
日本を中心に、和になる時がきているのだと思います。
物資、募金かもしれません。
祈りということでかもしれません。
この現実を受け止め、乗り越えれるよう、多くの表現者が言葉を尽くしてくれて
います。


今、自分の出来ることから、自分の周りから、やれることをやっていく!
今回のことをきっかけに、家族や大切な人たちのことを、改めて考えました。
伝えれることはないか、やれることはないか・・・
何もできなくても、労わり大切に思うことはできます。
手で触れて、抱きしめることもできます。
どうか、この大切な時が愛と祝福で満たされますように!
posted by ほっとまむ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44327668
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック