不思議な話でしょうが…

2011年07月21日

今日、セッションの合間にコンビニで用を済ませに
行った帰り道、何度か会った事のある猫に遭遇!
その子は、野良猫の間から本当に賢くて、ちゃんと
言葉も理解していて、ひとしきり遊んで、“もうおうちに
お帰り”って言うと、一言ニャア!って挨拶をすると、
ス〜っとその場を離れて目的地に行くような子でした。


その子に久しぶりに会って、でも今日は本当に時間が
ないので、また遊ぼうね!って言っても、今日だけは
ずっと追ってきて、ずっと何かを訴えるんですね!
今日だけは無理なの!また、遊ぼうね!って言って
ようやくあきらめてくれましたが、こんなに駄々をこねる
のは4回会って初めてで…
よっぽどだったんだろうに…申し訳ない気がしました。


その猫とお別れをして、さぁ急いで帰ろうと振り返った時
その状況を見ていた女性から、これが怪訝な顔というの
だろう…と思える目つきをされながら通り過ぎられ、
少し恥ずかしい気がしながら、足早に帰宅しました。
普通に考えれば、不思議なことかもしれません。
でも、犬や猫はちゃんと言ってることを理解しています。
猫は猫語、私は人間語ですが、通じるもんですよ!
posted by ほっとまむ at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46864760
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック