コラム

サイドメニュー

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

ほんの少しだけ扉を開いて…

2011年07月25日

いつでも、身を引ける準備をしていたり、どこかにそれでも
仕方ないとあきらめの気持ちがあるのは、もう2度とショック
を受けたり、悲しい思いをしたくないからですか?
心の中の“離れていかないで!”“側にいて!”という気持ち
を見えないところにしまってまで…
それがお別れへの道をつくってしまっているとしても、まだ
やり続けますか?


心を見せずにしか、生きてこれなかったのかもしれない。
でも、裏切る人ばかりやあなたの心を弄ぶ人ばかりでは
ありません。
辛い経験は、あなたの目を養わせてくれているはずです。
もう、同じ繰り返しをしなければいいだけ。
相手が傷つく言葉を使うのも、もうやめましょう。


1人で閉じこもらずに、信じていいと思える人を一人でも
いいから見つけましょうよ。
そして、その人が受け入れてくれるなら、大切にして!
疑わず、素直な自分の気持ちのままで…
きっと、相手の方もそれを望んでいるはずだから!
posted by ほっとまむ at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46937715
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック