コラム

サイドメニュー

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

先がわからないから…

2011年09月04日

不安になるのは、この先に何が起こるか
分からないから…
人の目が気になっている時、
人からこうみられたらどうしよう…
嫌われるかもしれない…
評価が下がるかもしれない…
信頼をなくしてしまうかも…
いろんな思いが絡まり錯綜します。


以前の私は、何か心配なことや行動しないと
いけないことがあると、様々な方向性から追求し
このパターンでいくとこうなって、あぁなって…
っていうのを、考えられるだけ考えて自分の
ベストの方向性を見つけて行動していました。
その際に、相手のタイプも分析しながら、
相手がこのパターンで行動したら…とか…
だから、とにかく時間がかかる。
人にひと言話す時も、頭の中で同じ事をしている
ので、タイミングをずらすことも多かったように
思います。
(だから“口は禍の元”は少なかったのですが…)


でも、あれこれ考えていても、その通りになること
なんてほとんどないんですよね。
確かに、考えている分だけいろんなパターンでの
行動はとれますよ!
でも、結局はなるようにしかならないんです。
心配して、恐れて、その通りになったり、頭で策略を
考えて行動するよりは、鎧を脱ぎ捨てて素朴に
人を信じて生きた方が楽で、うまくいきます。
(その為に見る目は大切ですが、悪いことにあまり
なってはいません。)


鎧…重くないですか?
しんどくないですか?
苦しい時は、ぶっちゃけて話しましょう。
少しは胸のつっかえが取れると思いますよ!
電話でのカウンセリング希望もお伺いしますので
何かあれば、ご連絡くださいね。


ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47727256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック