ほっと一息

現役大統領が平和公園に。。。

2016年05月28日

現役米大統領が広島の平和公園を訪問されました。
献花なさり、原爆記念館に足を運ばれ、当初5分程度の
演説のはずが時間を延長しての演説。
心に響く演説でした。

広島県内にある私の小学校は原爆が投下された8/6は登校日。
原爆ものと戦争ものの映画を毎年見させられ、私は20代
半ばまで、飛行機の音がすると心の奥深くから怖さがわいて
怖れの感情はぬぐえませんでした。
父は原爆が投下された空を実際に見てますし、看護婦だった
叔母は投下後配備され被爆しました。
それでも、戦争ものと原爆のTVとかがあると、見ずには
いられないんです。
広島市内の以前の同僚と話した時も同様のことを言ってました。
広島県人にとって、戦争と原爆は切っては切り外せないもの。

アメリカの大統領が広島を訪問して、献花したり言葉を
尽くして思いを語ってもらえるなんて、思ってもなかった。
オバマ大統領だからこそ、核廃絶を願っている(実際は
なかなか難しくとも)方だからこそ実現したのだと
思います。
訪問や演説にはアメリカでもいい風に思わない方もおられる
でしょう。
パッシングがあるかもしれません。
それでも、言葉を選びながら話されたこと。
訪問してくださったこと、原爆記念館に少しでも足を運んで
くれたこと、全てがありがたい。
あり得ないと思っていたことが起こったんです。

謝罪しないと思ってた!とTVのインタビューに答えられてた
方がいました。
でも、被ばくなさった方はおっしゃってました。
謝罪を求めてはいない。
来てくれて、資料館を見てくれて、自分たちの声を聞いて
欲しい。
過去の出来事を教訓に、今からどう核のない世界、戦争の
ない世界をつくっていくのか、それが大事だと。

今からどう流れがくるかはわかりません。
それでも、核廃絶、戦争のない時代をつくりたいと思って
くれる人がもっともっと全国で増えたなら。。。
そう望まずにはいられません。
歴史に残る第一歩です。
この歩みが止まることがありませんように心より望みます。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

愛いっぱいにな〜れ。。。

2016年05月27日

私は特に守ってくれている存在のエネルギーを感じる時
いつもマゼンタの色がイメージいっぱいに広がります。
マゼンタの色は愛の色。
大切な人や場所はもちろん、苦手な人や苦手な状況にも
愛をたっぷり送りましょう。
愛や祝福のエネルギーを送ってもらって嫌な人はいません。
素敵な状況を自分で生み出す為にも、いつも愛であふれて
いたいですね。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

目にする全てがGIFTです。

2016年05月24日

どんなに日の出前の状況であっても、いろんなメッセージを
受け、いろんな人が心配したり自分の事を考えてくれている
だけでありがたい。
やっぱり自分はついている。
ふと目にした本に書いてあった。
『悪い事がある時には、良い事がある前触れ』だって。
そうだよね。
その通りだと思う。
だから、今日も、いつも笑ってる。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

私も一緒。。。

2016年05月23日

何かが起こると不安で怖くて最悪な可能性を追求して
後は野となれ山となれ
怖がる自分に鞭振りながら一歩を進める決心をする
それでもあともう少しの確信が欲しいのに、誰かに力を
借してもらえるなんて思う事もないから、結局は口に
出すこともなく傷だらけになりながらも進んできた。

時は流れて、ご縁に導かれて自分の方向性を見つけ
スピリチャルを学び、自分の指針とお役目に気付き
ただ目の前にあるテーマに向き合い、今できることを
やり続ける。
その内に、聞きたかった言葉を耳にして、居心地が
変わってきて、テーマと向き合いメッセージに気付き
やることをやったら、結果をすぐに出してもらえる
ようになった。

これは結果としてはいい方向に進む為のものだと
解っていても躊躇することは誰にでもある。
一歩踏み出すのに、力を借りたい時もある。
どんなに強いと思われている人にでもある事です。
人はそんなに強いものではありません。
だから、一人で頑張ろうとするのではなく、素直に
素朴に助けて欲しい、傍にいて欲しい、アドバイスが
欲しいと声に出して!
サポートがくるのは助けを求めてからです。
まず、望むことです。
助けて欲しいと自分が動くことです。
声をあげましょう。
それが、道が開ける第一歩なのだから!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

何が起こっても大切な経験。。。

2016年05月20日

転機の時期にはいろんな事が起こるものです。
それをどう感じて、どう動いていくのかが大事で
それが一見悪い事のようでもいい結果を招く事もあるし
良い事のように思えても落とし穴だったりもします。
❝人間万事塞翁が馬❞昔の方の知恵に関心然りです。

人はいろんな経験をしに生まれてきているのですから
良さそうに思える事も悪そうに思える事も、いい形に
していきたいものですね。
人生、何があってもいい人生だった!と思えるように
毎日を過ごしていきましょう!

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

猫カフェでまったり。

2016年05月19日

近所に猫カフェができました。
GW前に1度行ったんですが、そこには猫が5匹。
猫カフェと言うには少ないかもしれないけれど、コーヒーの
豆や飲み物にこだわりがあって、普通のカフェとしても
とても素敵で、猫はお隣の部屋にいるのですが、猫も
すごく穏やかで伸び伸びとまったりしていて、見ている
だけで癒されます。
今日は、平日でしたのでお客さんも少なく、誰かが来ると
誰かが帰っていくという感じで、お客さん的には充実した
時間を持てたのではないでしょうか。

そして、その猫カフェはボランティアで殺処分直前の
猫を引き取ってお世話なさっていらっしゃる方々のサポート
活動をお手伝いなさってます。
また、お客さんもキャットペアレントになれたりとか
みんなが無理のないところで協力できる体制が整っており
素晴らしいシステムなんです。
場所はJR城野駅の近く≪5匹の猫≫というところです。
興味のある方は、是非行ってみられてくださいね。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

人は捨てたもんじゃない。。。

2016年05月17日

いろんなニュースや場面で人間の人に対する優しさ、気遣い、温かさを
感じると私の中の深い深いところから涙が溢れてくる!
人の素晴らしさ…
人は捨てたもんじゃない!
何て愛おしい存在なのか!
焦らされる思いの反面、和の思いがもっともっと広がるはずという希望!
大丈夫!大丈夫!
ただ、繰り返すのみ!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

傷つけられると思うと怖くて仕方ない。。。

2016年05月17日

魂の経験として、人は誰でも傷つけられたことがあります。
そして、逆に自分の望んだ事ではないにしても、人を
傷つけた経験もあります。
傷つけられ、傷ついているのです。

一度傷つけられた経験のある人は、同じような状況になると
また傷つけられるのではないかと不安や怖れがわいてきて
自分を守る為に、それ以上に強い状態をつくるか、それを
さける為に逃げるかです。
でも、それをうまく逃げれない人も沢山いて、傷つく状態の
まま、真正面からその言葉やその態度、その状態を受け
続けてしまう。
それはとても辛く悲しい、でも、その場からも傷ついた心
からも逃げていくことができず、苦しんでしまいます。

私は時として、逃げることが悪いことだとは思いません。
自分が傷つくだけで、解決の方法を今見いだせないなら、
どうかその状態から離れることを考えましょう、
とても辛く、自分ばかりを責めている状態で、どうしたら
いいのか考えるのはとても大変で、とても強靭な精神力の
ある人でなければ、耐えられることではありません。

自分がどうしたいのか、どうなりたいのかを考えれる位の
余裕がもてるくらいの状態に戻しましょう。
一人ではどうにもならない事も、他の人の意見や考え方を
聞いてみたら、いいアイデアも生まれるかもしれない。
どうか一人で悩んで一人で解決しようとするのではなく、
助けを求めてみるという手がある事を忘れないでください。
壊れてしまいそうになる前に、どうか助けを求めてください。
人は傷つける人ばかりではない。
いろんな人がいて、何か手を尽くしたいと思っている人も
いることを、心の片隅に覚えておいてください。

人は一人では生きていけないものだから。
孤独がどんなにしんどいものなのかを知っているからこそ
独りなのだと思わないで欲しい。
あなたは生まれてくる意味があって、生きている意味が
あるからここにいるんです。
人生のギフトは必ずある。
一緒に乗り越えていきたい。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

幼少期の痛みや傷を過去の事だと思っているあなたへ。。。

2016年05月16日

幼少期からの事は全て許し、もう両親に怒りはない。
今更悲しかったあの頃の事を思い出す事に、何の意味が
あるんだ。
周りも昔の事を持ち出せば、今更何を言っているんだ。
昔の事じゃないか、まだ根に持っているのか。
ひつこいなぁ。。。
等という事を、耳にしたり考えていたりということは
ありませんか!?

インナーチャイルドは傷ついたまま、あなたの記憶や
表面意識の届かないところで、今もずっと泣いています。
一人ぼっちで、誰も、そう自分さえもそんな自分を
消し去ろうとしている。
なかった事にしようとしている。
小さな小さな傷ついた幼少期のあなたは、今もまだ
傷ついた子供のままです。
成長もせず、大人の勝手な理論に戸惑い、悲しみ
自分は誰なんだ、何でこんな自分を理解してくれないんだ。
そうずっと叫び続けている。
インナーチャイルドを本当の意味で癒してあげれるのは
自分、そうあなたでしかないのです。

どうか傷つき苦しんでいるあなたを、更に孤独にしないで
ください。
インナーチャイルドが求めているのは、あなたに気付いて
もらう事なのですから。
そして、今のあなたに大切なメッセージを教えてくれる
はずですよ。
それは、あなたが今度進んでいくのに、とても大切な
メッセージになるはずです。
未来のカギを握っているのはあなたです。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

やっと終わったぁ。。。

2016年05月15日

ここ数日で、名刺やちらし、セッションルームのヒーリング
メニュー表等を見直し、全て新しく作り直しました。
当室にはヒプノセラピーでお越しの方が一番多いのですが、
ヒーリング整体やヒーリングといった身体のメンテナンス、
またレイキやスピリチュアリスト養成セミナー等を要望に
応じて行っているのに、ヒプノの方はヒプノ、整体の方は
整体というように、特定のものにいらっしゃる方が多く
なってしまって。。。
最近、心を癒しながら身体のメンテナンス、ヒプノを受けられ
ながらスピリチュアルのお勉強をなさる方が少ないんです。
なので、行っているものをもう少し解りやすくした方がいい
のではないかと思い作り直してみました。
今までよりはイメージしやすくなったのでは!?と思うの
ですが、ご意見伺いながらいいものにしていきたいと思います。

心も身体も魂の成長も大事!
バランスが良くなくては、どこかにひずみを生んでしまいます。
自分に無理をかけるのが一番良くないので、自分に合った
発散の仕方を見つけて、元気に進んでいきましょうね。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息