コラム

サイドメニュー

<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

ほっと一息

毒素スッキリ。。。

2016年03月05日

今日は、前から興味があって1度体験に行こうと思っていた
酵素風呂に行ってきました。
汗をしっかりかいて、毒素が出たのかスッキリしました。

身体に溜まるものというものでいいものは何一つありません。
ストレスも毒素も便も感情も出してないということは
身体の中にあるということです。
感情を手放せるようになってくると、不思議とひどい便秘
だった方も快調になったり、いらっしゃる前やお越しの際に
トイレに何度も行きました!という話もよく聞きます。
因みに、そんじょそこらの便秘ではなかった私も今や
昔の状態が信じられないくらいです。

そして、何よりも自分の体や心の為に何かをしてあげたい!
大切にしたいと思う気持ちが、自分自身の為には必要です。
自分を後回しにするのはやめましょう。
限界だと気付いている方もいらっしゃるはずです。
人や仕事の為に自分を犠牲にしないでください。
犠牲からは何も生まれません。
身体や心のメンテナンスをしてあげると、自分自身がすごく
喜んでくれます。
身体や心の本当に喜ぶことを選択していきませんか?
大切な大切なあなたの為に。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

子供たちの心は限界がきています。。。(震災)

2016年03月03日

東日本大震災から5年がたとうとしています。
ニュースで子供たちのメンタルが本当に限界をむかえている
状況を知りました。
5年、長い時間です。
未だに仮設住宅に暮らしていらっしゃる方もおられます。
幼くして人を助けれなかったと苦しんでいたり、家族や友人の
死に傷つき、その話に触れられなかったり。。。
わざと何事もなかったかのように過ごしている子供たちも
中にはいるでしょう。
人は自分の心が壊れそうな時、感情を消してしまうことも
ありますし、自分が悲しむことで周りが辛い思いをすると
思えば子供たちは感情を抑え込んでしまいます。。。

日本で何かしら起こることは、数年前から言われていましたし、
水で埋め尽くされるとおっしゃっていた方もおられたので
他の人よりはまだ客観的に見れているかもしれませんが、
子供たちや弱い人たちが傷つき、その痛みに苦しんでいる
状況を思うと、胸が痛くなります。

距離的に遠いので、直接お会いしてできることはできなくても
もし、心の痛みを誰かに理解してほしい、吐き出したい。。。
そう、思っておられる方がいらっしゃったら、ご連絡ください。
知り合いではないからこそ、話せることもあるかもしれません。
少しでも子供たちが早くに心から笑える日がきますように。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

表面化する時代。。。

2016年03月02日

いろんな事件をニュースで目にしますが、随分と前から
やっていたことが、今になって罪がばれて捕まっている
ものが多い気がします。
2011年以降、時代的に隠してきたことが表面化する
時代性に入っているので、押し込められたものは解放されるし
罪も表面化する。

これは、自分の心の中においても同じです。
ずっと他の人には見せない顔を持ちお腹の中に一物をもって
いたり、人には言えない事をしている場合、それが具現化
することもあるでしょうし。。。
手放さないといけなかったり変わらないといけないと
わかっているのに、ずっと見ないふりをしていたり、
先送りにしている場合には手放さざるを得ないことが起きて
くるかもしれません。
どうか、苦しい状況になる前にその物事を手放してほしい。
今日は、とても危機感を感じています。。。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

まさに今、辛い状態にある方へ。。。

2016年02月29日

あなたのおかれている状況や環境を
中から見るのと、外から見るのでは違います。
今、ど真ん中にいて苦しいと感じておられるのなら
視点を変えて考えてみてはいただけませんか!?

あなたのおかれている状況にいるのは、
あなたのとても大切な人。。。
あなたは今の状況やその方の心情もリアルにわかって
いるとするなら、その方のどうお話しされますか?
苦しくて、悲しくて、辛い、その状況に対して
伝えたいことは何ですか?
今にも壊れそうなその人に何をしたいと思いますか?
その人にしてあげたい、アドバイスしてあげたいと
思われたことを、ご自分のアドバイスとして受け取って
あげてください。
自分の中にいる、一人で悩み苦しんでいた小さな
自分が、本当の気持ちを教えてくれるはずです。

その時に、いつもより厳しい言葉が出てくるときは、
ご自分が一番嫌だと思っている痛みが関わっています。
その時は、その痛みに向き合う時がきているのかも
しれません。
自分のことを大切に思ってくれない人(自分)に
インナーチャイルドや傷つき痛みを持っている自分は
本音を教えてはくれません。
今まで気持ちを出しても抑えつけられたのですから。

ご自分の本当の気持ちに気付いてあげてください。
心の叫びに気付いてください。

そして、限界だと思ったら、あなたの居場所は
そこだけではない事に気付いてください。
壊れる前に気付いてください。
人は新しく人間関係をつくることができるんです。
逃げると感じておられることすら、それが生きる為の
選択なら、素晴らしい選択だということを。
あなたの人生に、あなたの代わりはいないのですから。
思いっきり泣いて、心から笑えることを取り戻しましょう。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

文字のエネルギー。。。

2016年02月29日

エネルギーの流れを感じていると、日本語の平仮名は、
エネルギーの流れを形にしたものではないかと思います。
日本には古代文字というのがあり、文献では3300年前から
膨大の文献の残っているものや、平仮名でも一つ一つに
意味があり、他の文字で日本語の成り立ちがわかったり
とても奥深いものです。

また、古代文字を感じながらレイキなどのエネルギーワークを
すると、エネルギーの流れ方が違うのがわかります。
今、言の葉とエネルギーの流れにすごく気になって
本を読んだりエネルギーを感じたり、少しずつ勉強して
います。
それが、早く活かせるようになれたらいいな。。。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

信じたい。。。でも、怖い。。。

2016年02月28日

神社参りの帰り、女性に散歩してもらっている犬に出会いました!
興味をもってくれて、近付こうとするけど、すぐ手の届くところまで
くると少し距離をとる!
近くまで来て距離をとる!
その繰り返し…

女性曰く、この仔怖がりで誰にもなつかないの!とのこと。
怖いんだよね!いいよ!
なのに、近寄ってくれるのよね!と話しかけていると、女性は
とても不思議そうに、"どうしたん!?興味があるの?"と。
結局、触れるところまでにはなりませんでしたが、それでも
私は犬とのやりとりに少し癒されました。

人間も同じタイプ人がいます。
本当に近付きたいのに、不安や離れていかれる恐れで
大切な人がいても自分から去ってしまったり、距離をとってしまう…
恐れが強ければ強いほど、ずっと幸せが続くのが信じられなくて
近付けない…

怖いと思っている人に、怖がるなといっても無理な話で
本当に氷山の雪を溶かすように、信じられるようになるまで
ずっと傍にいて声をかけ見守るしかない!
試されるような事をするかもしれない…
わざと怒らせるようなことをするかもしれない…
それは全て、信じたいと思う心の表れです。
私はそんな氷を時間がかかってもいいから、太陽のように溶かしていきたい!
大丈夫!信じれる人がいる!というのを実感してもらいたい!
信じれる人の近くにいると、本当に安らげるから!
あなたの心が癒されて、穏やかな時を過ごせますように!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

今伝えるには、言葉が足りない。。。

2016年02月28日

自分の耳に入っていた事が、相手の方の望んでいる方向に
進まない時、自分でも思っていなかった位衝撃を受けて
しまった。
最初に告知されていた事を何とか覆そうとしていたのだから
難しいのは当然だし、その方の願いが叶わなかったという事は、
今とは違う体験をする必要があるのはわかっている。
今のこの状況の中ですべき事をする!
信じてやり続けることができるのか!というのが必要なのかも
しれない。

目に見えないものを100%信じれれば何にも不安もなくて済む
のだが、つもりのままでは結果がでない。
また、この位でいいだろう。という中途半端では結果も納得の
いくようなものではないだろう。
本当に難しいものを課されていた気もするが、結果が出るまで
何でもやる!という意思力は必要だった気がする。

今、私のできること。。。
もう少しだけ、確信を得たメッセージを受け取ってから
アドバイスさせていただきます。
心ふさぐ思いをなさっていると思いますが、どうか気の休まる
時間が少しでも長く続きますように。

ほっとぷれいす
天真結


posted by ほっとまむ at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

暦上、最上の吉日!

2016年02月26日

今日は天赦日(てんしゃび、てんしゃにち)!
そして、更に虎の日です!

天赦日は日本の暦上、最上の吉日!
年に5、6日しかない貴重な日です!
お祝い事(引っ越し、結婚、出生届や告白なども)や今まで躊躇していたことを始めるにも適した日で、
今日初めて出会った人は大事な人になる可能性も!
後は、お財布を新しくするのにもいい日なんですよ!

また、虎の日も金運に適した日です!
使ったお金が戻ってくるとか、お金を招いてくれるので、
この日から新しいお財布を使うのがいいとのこと!
虎の日はひと月に何回かあるので、他の吉日に重なることも多いです!
3月に2回、4月に3回ありますが、4月26日(火)は虎の日と天赦日が重なります!

いろいろ悩んだり、躊躇することがあるかもしれませんが、
ここは日のいい日を選んで、縁起を担いでみるっていうのも
いいかもしれません。
第一歩を踏み出すチャンスに是非してみて下さいね!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

心と向き合うと決められた時には。。。

2016年02月24日

人は何かしらうまくいかないことが起こると、心と向き合おうとされます!
これではダメなんじゃないか!?
もっと考え方を変えたり、やるべきことがあるんじゃないか!?と、
うまくいかない理由がご自分の中にあると思い、ご自分の心に問いかけ
答えを見つけようとされるから。

もちろん、何かしら事が起こったというのは気付いて欲しいことが
あるからなので、それ事態は間違ってはいないのですが、よくあるのが
せっかくそれに気付き、心と向き合う必要性を感じ始められたのに
気分が少し楽になって、少しだけ良い流れが来始めた途端に
何かの理由をつけて向き合うのをやめてしまわれる方が中には
いらっしゃるのです。

心と向き合う間には抵抗が出たりするかもしれないし、
少しでも楽になったり小さな変化があるのはとてもありがたい
のですが、せっかく向き合うチャンスが来たのに流れを変える
大きな気付きを得られないまま、チャンスを放棄するのは、
私からすればとてももったいない気がします。

それ以上変わらなくていい!と、言われてしまえばそれまでなのですが
私の経験からすると、結局同じ悩みを数年後抱えておられる方もいて…
ならば、数年前のあの時にキチンと受け取ってくれていたならば
今こんな事にはなってないのに…と、残念で仕方がありません。
今回決心してご連絡いただく前にいろんな事が起きたんだろうな…とか
辛い時間を費やされたかもしれない…
そう思うと、とても悲しくなります。

どうか心と向き合うチャンスを得られた方は、一区切りつくまでは、
しっかりとやり尽くす!と決めて、スタートなさってください!
その方が後々楽ですし、セラピストはその為ならサポートしてくれるはず!
でないと、繰り返す時間と心が浮き沈みしたり、出来事に対する労力が
余計にかかってしまいます!
どうかその事に気付き、魂の求める楽な状態に進んでいかれますように!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

限界だと思っているなら。。。

2016年02月23日

゛鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす”
大辞林によると、むやみに口に出して言う者よりも、
言わない者のほうが、かえって心の思いは切実である。
という内容です。
もしかすると、恋愛のこととして受け止めておられる
方も多いかもしれませんが、私は全てのことにおいて
通じる内容だと思っております。

みんなに同情をかいたい、優しくされたい、逆に
強く見せたい、いい人、優しい人と思われたい。。。
いろんな思いが人の中にはあります。
でも、人の心は複雑で、上手に自分の思いを伝え
本人の思い通りの成果を上げる方と、何も言わないけれど
自分の中で突き詰めて深みにはまってしまう方がいる。
そして、どちらかというと自分だけで消化する方のほうが
深刻な状態に陥っておられる事が多い。
でも、人からはそう思われることは少ないでしょう。
全く別次元の人間のレッテルが張られ(その方が気が楽
だったりもするのですが。。。)頼られる側の人間と
思われているので、弱音を吐くことができず、また
心配もかけたくないのでそのレッテルが自分の姿だと
思わせようとしてしまったり。
そういう方は、ご自分でよくお分かりですよね。

じゃあ、そんなご自分を守ってくれる人は誰ですか?
人はそんなに強くない。
一人で越えることなんて、どんな人もしてないんです。
みんな誰かに頼って、支えられて生きているんです。
大丈夫と思い込もうとしても、内心限界だと思っては
いませんか!?
自分で鞭を打ち続けるのは、もうやめましょう。
大切なあなたを壊そうとしているのは、自分を守ろうと
していないあなたです。
奥底の声を聞かせてください。
苦しくて、悲しくて、弱いあなたの声を。
それを声に出したとしても、あなたが壊れることは
ありません。
怖いかもしれないけれど、一歩だけ踏み出してみて
もらえませんか!?

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息