ほっと一息

ご縁のあるありがたさ。。。

2016年02月16日

今日、初めての方がカウンセリングにいらっしゃいました。
初めてのところに問い合わせをして、その場に行くというのは
本当に一歩を踏み出す勇気のいることだと思います。
ご質問やお問い合わせだけでなかなかご縁が繋がらない方も
もちろんいらっしゃいますが、その方々も含め
ご連絡いただけたことに心より感謝致します!

今日は一段とお越しいただけることやお問い合わせいただける
ことの重要性とご縁がありがたく思え、この場で御礼申し上げます!
ご覧いただけている全ての方々が、楽に穏やかな道を
選択できますように!
弥栄

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 02:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

やるかどうか悩んでいるあなたへ。。。

2016年02月15日

20代後半や30代の方から、この年齢だから。。。
(今更何にもできない。。。)というのをよく耳にします。
何で!???その年齢からできる事はいくらでもあるのに!
20代の後半、私は声優の学校も通いましたし、好きな歌の
レッスンも少しではありましたが通いました。
30代、仕事を続けながらヒプノセラピーを学び、
スピリチュアルの師匠との出会いを果たし、独立もして、
今まででは出会えなかった人達とも出会えました。
その間に酸いも甘いも波瀾万丈も経験し、今があります。
今からももっといろんな事を経験すると思いますし、
やりたい事がまだまだあるので、守りに入っているような
暇はありません。
ただ、休む期間も必要なので、少し命の洗濯もしつつ
転換期を迎える今後に向けて準備をしております。

あっという間に時は過ぎるんですよ!
失敗したくないから悩んでるんじゃない!!と言われるかも
しれません。
でもやらなくて後悔しませんか?
やったら合ってるかもしれない。適職かもしれない。
出来るようになるまでは、どんなものだってしんどい時期は
つきものです。
本当にやりたい事なら、続けれるはずです。
やりたい!でも、不安だからと悩んで時を無駄にするよりも、
やって、合わなければさっさと次に進んだ方が早く自分に
合ったものに出会えます。
そんなに悩んでいるのは、本当にやりたい気持ちがあるから
ですよね!?

それに、ずっと今と同じままでいたい!って思っていても
周りの状況は確実に変わり、同じ状態で居続けられる事なんて
何1つありません。
変えたいならなおさら動くしかない!
大切な時間です!
あなたの人生をどうしていきたいのか、今一度考えて
一歩を踏み出してみてはいかがですか?
やりたいことが見つかっただけでも素敵な事です!
ファイト!

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

失敗なんて! 失敗なんて、成功の糧!

2016年02月14日

“失敗したところでやめるから失敗になる。
成功するまで続けたら、それは成功になる!”
(松下幸之助)

私はこの言葉が好きです。
そして、その通りだと思います。
心と向き合う中で、私もどうしても進めなくて立ち止まって
しまうこともあります。
(当室に来られている方の中には、驚かれる方がいらっ
しゃるかもしれません。イメージが違うようですから。)

唯一私が他の方と違うところがあるとしたら、
‟今世の中で全てのカルマや不徳を摘み取って終えたい!”
ということ!
一人の人間が過去世からの全てのカルマを一つの人生で
やり遂げるのはとても大変な事!
でも、私はそれをやっていきたいから、テーマを手放す
為に瞑想・内観してその日のうちに出ないことがあったと
しても、出るまでやり続けます。
何日でも。何時間でも。

人それぞれ、やり遂げたいという事が出て来た時には
客観的に物事を観察することも大切ですが、成功するまで
やり続けていくと、成功の糧にはなっても失敗はない
気がします。
魂の成長、輝く方向に進むことに関しては、実を結ぶまで
皆さまと一緒にやり遂げていきたいですね。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

眠れないあなたへ。。。

2016年02月12日

眠れずに困っている人はたくさんいます。
かつての私もその一人。
眠りたいし、眠ろうともしているし、眠る為の時間もとってる。
でも、眠れないし、焦るし、眠る事すらがストレスになる。
眠る為にも体力が必要で、本当に疲れ切ってしまうとその体力
すらがないから、眠る事で逆に疲れてしまう。。。
そんな事の繰り返しでした。

眠りがいいのは言われなくてもわかってますよね。
成長ホルモンが出て、脳や身体の疲労回復や細胞の修復、ストレス
解消、病気の予防、記憶の整理もできるし、老化も予防できる。
でも、ストレスが溜まって疲れてしまうと眠れなくなって、夜に
嫌な事ばかり考えてしまう。

何で、眠りってあるんでしょう。
私は思うんです。
人間生きていればいろんな事があります。
それを眠っている間に手放したり(忘れたり)リフレッシュして
新たな気持ちや生まれ変わった細胞で新しい1日を過ごして欲しい!
そんな願いを込めて、人(動植物)は眠るようになっているのでは
ないでしょうか!?

それに、眠る時だけです。
誰にも遠慮せず、邪魔されず、自分だけの時間を満喫できるのは。
そんな時に、1日やいろんな悪い事を思い出して悩むなんて
もったいない!
1日の最後、眠りの床についた後だけは、大変だった自分を
ねぎらってあげてもいい気がします。
大変だったからこそ、是非そうしてあげて欲しい!

今日一日何にも出来なかったかもしれない
(できない理由があります)
今日一日嫌なことがあったかもしれない
(それでも一日やり遂げてくれました)
今日一日ずっと悩んでたかもしれない
(そんなにしんどいのに今日を乗り越えてくれました)
必至に、それをやってくれたんです。
だから、眠る前だけ、
“今日一日ありがとう!”って
“お蔭で今日一日越える事ができたよ!”って大切なあなたへ
感謝してあげてください。
自分の事を大切と思ってくれるその言葉を、誰よりも
待っているのはあなた自身です!
新しい1日が、あなたを心地よく迎えてくれますように!

ほっとぷれいす
天真結



posted by ほっとまむ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

自分の人生を創るのは自分。。。

2016年02月11日

繰り返されるパターンって人それぞれあると思います。
恋愛かもしれない、人間関係かもしれない、金銭に
まつわることかもしれないし、忙しさにかまけて
自分の身体や心をないがしろにするっていうのも
あるかもしれません。
それって、本当に嫌だし、変えれるものなら今すぐ
にでも変えたい!

その時にどんな感情になって、こういう状況ではこう
なりやすいっていうのもわかってるのに変えられない。
それは、無意識の中に自分の望んでいる事とは違う
(もしかしたら真逆の)情報が入っていて、望んでいる
状況になるのを抵抗するからです。
もちろん、無意識の中に入っている事ですから、表面意識
では理解できませんし、理解できたとしても変えていくには
相当の決心、やり遂げる意志力が必要となります。
その無意識の本音や痛みを受け取り、自分がどうなりたい
のかをスムースに進みやすくしていく手段がヒプノセラピー
です。

過去世や高次の存在、無意識、スピリチュアル的な事を
信じていようといなかろうと、そんなのは関係ありません。
自分がどうなりたいのか、自分の未来を創っていくのに
役立つのなら、どんな方法でもよくないですか!?

私は、これだ!って、確信はありましたが、石橋を叩き割る
タイプなので、ヒプノセラピーを学んで自分でもずっと
痛みを手放しながら、3年以上は石橋を叩き割るような事を
し続けてきた気がします。
そして、いろんな事を納得して、いろんな方々が変わって
いかれる様を見続けて今がある。
自分の未来を創るのは自分です!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

楽しく集まってきました。

2016年02月10日

昨日は、結婚してカナダで暮らしている昔の同僚が
戻ってきていたので、何人かで会ってきました。
恋愛の話や仕事の話等の近況報告で盛り上がりました。

どんな仕事や場所、状況であってもいろんな悩みは
尽きないものです。
上手にガスを抜きながら、楽しく生活していきたい
ですね。
また、集まって話せるのを楽しみに!

PS.因みに私も昔からこんな風に気のおける人達に
囲まれてずっと暮らしていた訳ではありません。
やってきたことは決して裏切らないですよ!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

魂の輝く方向を知っているのは自分自身!

2016年02月09日

心と向き合うというのは、自分には出来上がった形が
わからないけれど、魂(無意識)はその形を知っていて、
土を盛ったり、石を砕いて土台にしたり、いろんな
ところを磨いたりしながら、出来上がりの形に向けて
ひたすらできる事をしているようなものかもしれない。

見えないものに向かって進むのがしんどいのは十分に
理解していますが、自分の魂が輝く方向を直霊が
知っているのだ!という事を信じて進んでいきましょう!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

未来をつくるのは自分!

2016年02月08日

人は運命は決まっているとよく言われますが、それはいつ
どんな人と出会い、どんなことが起きるのかという事だけ
です。
その結果、自分がどんな選択をするかは、自分に全て
委ねられています。
アカシックリーディングやヒプノセラピーで未来を
見たとしても、それは今の状況の先に起こる事であって、
方向転換をした場合は、違う未来が生じてきます。

ヒプノセラピーの中で、ターニングポイントに戻ってもらい
選択を変えると、素晴らしい人生になる予定だったというのを
私は受けておられる方々と共に数多く見せてもらいました。
そして、そのなるはずの人生のエネルギーを受け取り、
メッセージを受け取る事でその後に大きな変化を起こす事が
できることを、多くの方のお蔭で体験しています。

過去は変える事はできません。
でも、未来はいくらでも変える事ができるのです。
現実化させたい未来はどんなものでしょうか!?
素朴に感じてみてください。
それが、あなたの望む未来!
そこに起こる不安や恐れが心の痛みです。
心の痛み、気付いた時に手放していきませんか1?
あなたの未来をつくるのはあなたなのだから!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

神聖な存在(神様)が求められること。。。

2016年02月07日

先日、ふと昔小学校の国語の教科書にあった内容を
思い出しました。

どのような内容かは詳しく覚えてはいないのですが、
キリスト教が弾圧されていた時代の外国人宣教師が
牢に閉じ込められ、改宗しろと拷問をかけられている
キリスト教を信仰している仲間の声。。。

どうか助けて下さい。何度も祈るのに届かない祈り。
その内に、神々に対してどうしてこのようなことを
なさるのか。。。
自分が間違っているのか!?
何を求められているのか!?
様々な思いに苦しみ、最後は神はいないのか!?と問い、
改宗しようかどうかを悩んでいる心情を事細やかに
表現されていた気がします。
残念なことに、最後どのような結末だったかは覚えて
いないのですが、子供心にすごく強烈だったのでしょう、
そして、テーマに近いものだったのかもしれませんが
時にこの教科書の内容を思い出すことがあります。

人の為、救うために宣教師になり、海外まできたこの
宣教師は何が違っていたのだろう。。。
このような困難に出会うという事は、何かしら気付いて
欲しい事があったはずだ。。。
自問自答し、気付いたことは、
・人に尽くすのと犠牲になるのは違うということ。
・宗教の中で清貧や自己犠牲の精神を説かれることも
 よくあると思いますが、上の方々はそんなことを
 望んではおられないということ
・人を救う為という意図が最初からずれていた。
 人を救うのではなく、人を幸せにする為に尽力すること
 の方が大切だった
という事です。
何だかやっとスッキリしました。

意図の方向性をしんどい方々が楽になるようにではなく
みんなが喜びいっぱいに幸せになることを意図の目的に
少し方向転換する必要性を感じました。
これからも受け取るべきところは受け取り、しっかりと
進んでいきたいと思います。
皆さまにも、もっともっと幸せになる為のコツをお伝え
していきますね。
弥栄

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

孤独や寂しさを抱えてる現代人。。。

2016年02月05日

今、テレビをつけると覚せい剤使用で逮捕された
清原元選手の報道ばかりが目に入ります。
私は、ここに現代人が抱える孤独が大きく影響を
与えている気がしてなりません。
核家族化・悩んでいることや気軽に話せる友人が
周りにいない、人間関係のストレス・晩婚化・・・
いろんな理由があるでしょうが、個人の抱える孤独が
確実に大きな波となって押し寄せている。
昔は近所づきあいもあって、人と人の関係がもっと
緊密だった気がします。

今の環境や状況に合わせて人は暮らしてかなければ
ならないのですが、孤独や寂しさは耐えがたいものが
あると思います。
強そうに見られる人も、そんなに強い人なんていない!
私はその耐えがたい孤独や話せる環境にない方が、
心の中に溜め込んだものを吐き出す為に、お近くの
カウンセラーさんに話を聞いてもらうというのも
ありだと思うんです。
寂しさに負け、いろんなものに手を出したり、心を
痛めたり、更に外に出る機会を無くしてしまうより
よっぽどいい気がして。。。

そういう人が気軽に集えるようなコミュニティ、サロン
(言い方は何でもいいのですが)が、現代の必要性を
感じながら、いつかそういう場所を提供したい!
そう思わせられる事件でした。

ほっとぷれいす
天真結


posted by ほっとまむ at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息