コラム

サイドメニュー

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

ほっと一息

感謝。。。

2015年10月20日

筆まめではないので、なかなか更新ができず、
大変申し訳ない限りです。
そんな中、訪れていただいて本当にありがたく
感謝しかありません。

今、ボディのメンテナンスメニューを増やして
ご提供しております。
ただ、HPの変更に時間がかかる状況になっております
ので、メニューにのせれていない詳しいメニューは
ブログの最後に付け加えさせていただこうと
思っております。

とりあえずは、お知らせまで。
次回、更新の際には載せさせていただきますね。
よろしくお願い致します。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

やっとGW!

2015年05月21日

1432135505787.jpg1432135515581.jpg1432135524029.jpg






今年はGWに休みがとれなかったので、今になって少しお休みを

いただいています!

ただ、なかなかできなかった事をいろいろやっていると

あっという間に時が経ってしまうのですか…

昨日は久しぶりに門司港レトロに行って、羽を休めてきました!

海はいいですね!

伸び伸びとリフレッシュできました!

本当にありがたいことです!


ほっとぷれいす

天真結
posted by ほっとまむ at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

限界だと感じたら。。。

2015年05月15日

もしも今あなたが『もう無理。。。』『限界。。。』
と感じられている時
今頑張ってそのテーマを解決しようと試行錯誤されているなら
解決の扉が開く目の前なのかもしれない。
でも、身体も心も悲鳴をあげているのなら。。。
それは今までやってきたやり方や考え方、見方を変えて見なさい
というメッセージかもしれない。

いつも私たちの越えるテーマは、私たちが全力で取り組んで
やっと越えれるところにあります。
でも、身体と心を壊してまでそのテーマから離れられないので
あれば、それは既に執着となり、変える何かがある時です。

一人で抱えこんでしまう人であれば、人に助けを求めなさい。。。
休むことができない人には、休んでいいんだよ。。。
頼ったり甘えたりできない人には、素直になって。。。
本音を話せない人には、伝えてごらん。。。って。

その方が、実はいろんな事がうまくいくようになります。
(練習は必要かもしれませんが。。。)
そして、心はそれを求めているのです。
心は何を求めていますか?

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

分かって欲しいなら。。。

2015年05月13日

人は何のために話をするのでしょう!?
いろんな事が考えられますが、
自分の思いや自分という人間をもっと分かって
欲しくて、伝えたくて話をしている気がします。

でも、自分の弱さを上手に伝えられない人。。。
頑張っているのに伝わらない人。。。
虚勢をはって別人格になりきって、それを
表現している人。。。
様々です。

誰もわかってくれない。。。
そうかもしれない。
環境も今までしてきた経験も、ベースとなる人格も人生も
違うから。。。
ごまかさず、装わず、ありのままを伝えましょう。
口から出た言葉が本心と違っていたら、それを聞いた人は
更にその人の視点で間違った方向に受け取ってしまいます。
それでは、誰もわかりようがない。。。
大切なあなたの心を、歪めた形で受け取られるなんて!
どうかご自分の心も身体も大切に扱ってあげてくださいね。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

no-title

2015年05月09日

1431104455787.jpg1431104508741.jpg1431104603491.jpg
今日は森林浴がてら妙見神社に行ってきました!(*≧∀≦*)
身体いっぱいエネルギーを受け取って気持ち良かった〜
妙見様からは皿倉山も見えるんですよ!
皆様にも清々しいエネルギーが届きますように!
posted by ほっとまむ at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

物を捨てて、スムースに!

2015年05月03日

昨日から断捨離中。
全ての部屋の押し入れの中のものをチェックし
必要でなくなってものや持っていても喜びに
通じないものを仕分けています。
見てみると結構あるものですね。
次のゴミ捨ての日が来たら、全て捨てるつもりです。
これがなくなったら、本当にスッキリすると思います。
見通しをよくして、更に沢山気付き、沢山手放して
流れに加速をつけていきたいです。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

癌(臓器が固くなる)病。。。

2015年05月02日

癌という病に侵される方は、我慢して頑張ってこられた
方が多い。
“がまん”は我(己・エゴ)を中心に芯としてとどまった形
“頑張る”は一生懸命(それも頑なに)我を張るや癌の根を張る
に言葉の波動として通じるような気がします。
両方とも力が入って、固まってしまっています。
ちっとも身体も心も緩んでいません。

人は弱いものです。
自分一人で抱えず、誰かの力を借りなければ生きていけません。
無理しすぎて、身体に塊を作って形に現れたのが癌なのなら
弱さを認め、力を抜いて、誰かに助けを求めて楽になれば
固まることはありません。
無理するのはやめましょうよ!
一人で悩んだり、悲しんだり…
そのパターンをやめてほしいと命をかけて訴えている自分が
いるんです。
悲しくて、苦しくて仕方ないはずです。
もう、自分の事を痛めつけるのはやめて!許してあげて!
泣いたっていいじゃないですか!
叫んだっていい!
とにかく体に表れる前に気付いて欲しい。
表れた後は今までと違うやり方で向き合ってみませんか?
命がまだある限り、チャンスはあるのだから!
苦しいでしょうが、お願いだからのり越えてほしい。
切に願います。


ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

視点を変えるだけで…

2015年05月01日

1430480769113.jpg1430480822576.jpg1430480835152.jpg1430480879025.jpg同じ花ですが、撮り方を変えるだけで大違い!
視点が変われば、いろんなものが見えてきます。
辛い、しんどい側面からだけでなく、高い視点でものごとを
見たら、そこに大いなる存在の愛に溢れた意図を読み解く事が
できます。
どんな人でも必ずメッセージを送られているから!
活き活きと生きれるように、いろんな視点でものごとを
見ていきたいものですね!

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

守りたいだけ。。。

2015年04月29日

映画を見ました。
『のぼうの城』『マレフィセント』『猿の惑星(新世紀)』
どれも良かったです。
マレフィセントもこの内容なら理解できる部分もあり、最後の
結末もこの方が素敵でした。

ただ、どうして人はただ平和に穏やかに生きていきたいと
思っているだけなのに、理由こそあれ猜疑心んをもったり
人から奪ってまで自分のものにしようとしてしまうのでしょう。
それも、相手の言動すらを理解し、平和に穏やかに生きたいと
思っている人達の方が深く傷ついてしまう。。。

(信じる相手を見極める目も大切ですが)
自分の大切な人が傷つく事が耐えれないように、全ての人達に
大切な人がいて、守るためであれ威嚇すれば相手は恐れで更に
力を行使しようとする。
力がぶつかれば争いが起き、沢山の人達が傷つき、仇をうつと
いう大義名分で悲しい連鎖が続いていく。。。

みんなが自分や大切な人を守ろうとしているだけ。。。
みんなが傷を持った人達であり、自分と何ら変わりがない存在。
同じなのだとわかれば、見る目も変わるはずです。
傷が深すぎてわからない時は、誰かに助けを求めましょう。

その傷が少しでも癒えますように。
一人で抱えられている方々が、誰にでもいいから吐き出せる
機会を与えられますように。
自分が大切な存在なのだと、気付けますように。


ほっとぷれいす
天真結




posted by ほっとまむ at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

罪悪感。。。

2015年02月05日

罪悪感とはやっかいな代物です。
潜在意識の中に罪悪感があると、幸せになろうとすれば
するほど苦しくなって、自らそれを壊そうとして
しまったりします。
今生きている人生の中では、罪悪感を感じるような生き方
はしていないし、そんな事をしている人たちに嫌悪感すら
覚える。
できるなら清く正しく生きたいと思っている。
なのに、幸せを感じる出来事があると不安になり、
こんな自分が幸せになっていいはずがないとすら思って
しまう。。。
そんな事はありませんか?

罪悪感はとても深い傷なので、
゛な〜んだ、そういう事だったのかぁ”とわかったからといって
すぐに解決することではないかもしれない。
でも、ご自分の中に何か理由はわからないけれど、罪悪感
を感じるようなことがあるなら、それは手放せる事です。
手放す力を兼ね備えて生まれてこられたことを気付いて欲しい。
どんな人も幸せになれる資格をもって生まれてきている
のだから。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息