コラム

サイドメニュー

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
命… by 児玉 愛 (06/13)
時期がきた… by 天真結 (11/15)
時期がきた… by 陽心 (11/14)
掲示板 by 天真結 (04/06)
掲示板 by R (01/25)
最近のトラックバック
過去ログ
Powered by さくらのブログ

ほっと一息

民族間の観念の違いとすりこみ。。。

2016年12月30日

先ほど投稿したものに関連して、民族間の観念の違いから
どうしても理解されないものがあるような気がします。
それに関して、どうして反日というものが生まれているのか、
どうすりこまれているのかが分かり、日本の良さを理解され
つつも日本人の観念が理解できず3年くらいで理解に苦しむ
時期が訪れ、そのまま理解できないままの方と、それを越え
良さを理解してくださる方がいる事を知りました。
参考として添付させていただきます。

呉善花(評論家・拓殖大学教授)
iRONNAに記載された記事です。

いろんな観念や見方ができる事ができることで、人間関係が
円滑に楽に過ごしていけるようになりますように。

ほっとぷれいす
天真結

posted by ほっとまむ at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

いろんな意見があって当然。。。

2016年12月30日

いろんな視野をもって、相手の意見も尊重しながらお話を
するということが、なかなか難しい時代なのだろうか…
自己主張し意見を通すことが勝ち負けになり、相手を論破
することに優越感を覚える、悲しい現状をTVないし
いろんな場面で見ることがある。
確かに自分の考えを伝える事は必要な事だ。
でも、自分の認識で正しいと思う事を相手が傷つこうが
言ってもやっても構わないわけではないし、自分の認識が
全て正しい訳でもない。
いろんな意見を柔軟に聞き、その中でその時のベストな選択
をしていくことが大切だ。

人間関係でどう表現したらいいかに悩み、意見が違う場合
自分を否定してしまったり、傷ついてしまう今、自分の意見
を否定することなく、相手の言い分も客観的に、そして
柔軟に受け入れていけるようになると、今よりももっと
もっと生きやすくなると思う。

※HPに関しての訂正(改定前⇒改定後)
 アクアヒーリング 5千円 ⇒ 6千円
 スピリチュアルボディ整体 3千円(ご奉仕価格)
           ⇒ヒーリング整体 5千円
 となります。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

やっと出来ました!

2016年12月24日

1482551938379.jpg友達から頼まれていた『和』の字を使った抜き絵が完成しました!
彼女の子供ちゃんも楽しめて、たくさんのいろんな形の愛に包まれている
ということを形にしたくてハートで抜いてみました。
いつも笑顔でいれますように!
posted by ほっとまむ at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

私も癒されたい時がある。。。

2016年11月22日

日常生活の中でも癒されると言っていただけることは
とてもありがたい事です。
でも、私も日常生活では自然の中だけでなく、ほっと
できる場が欲しいし癒されたいのです。
抱かれて癒される存在。
それは、何物にも代えがたい大切な存在。。。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

あなたの本来の価値。。。

2016年11月14日

ブログでも何度か書いたことがあるのですが、親兄弟や親戚
周りの大人によって、あたかもそういう人間なんだという
レッテルを貼られている方が多い事に驚きます。
本来のご自分とは真逆に近いようなレッテルの場合もあります。
それを本来の自分だと信じ込み、他の方ならもっと行っている
ような事を責め罰し続けしまいます。
そのレッテルは本当にあなた本来の姿でしょうか?
ご自分の客観的な価値や長所をしっかり把握しましょう。
それだけでもっと楽に生きていくことができるようになります。
あなたの輝きは自分の中にある。
改めて気付いてください。

ほっとぷれいす
天真結
posted by ほっとまむ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

伝える時。。。

2016年11月06日

私の仕事は日常生活の中でも必要に応じてリーディングし

お伝えする場面が何度もある。

私はお伝えする前には何度も確認し、本当に大丈夫だと思える

事をお伝えするようにしている。

それは、仲間がとあるセラピストさんから伝えられた事に

よって、聞いたご本人はすごく喜び腑に落ちた!!良かった!

と言っていたのだが、それが影響し大変な状態になる

一連の流れを見てしまったから。

それから更に慎重になった。


お伝えした事の答え合わせは、クライアントさんに結果として

伺うしかないが、深い所に落とし込んでいただいた時に

ようやく間違っていなかったと確信に変わる。

これからも慢心せず、ずっと石橋を叩き続けて慎重にお伝え

していきたいと思う。


ほっとぷれいす

天真結

posted by ほっとまむ at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

自分の感情を伝えるのが苦手あなたへ。。。

2016年11月05日

人に気付いてはもらえませんが、人に合わせたり相槌には抵抗の

ない人見知りです。

自分の思いを伝えるのが苦手で、自分が感情を抑えていた方が

うまくいくような気がしていたから。

良くも悪くも誤解されたりしますが、良く言われる時はそんな事は

ないんですよ!と否定しても、悪く誤解された時はほっといてしまう。

だって、それを否定したとしても大して変わらないから。

そんな方、多いのではないでしょうか!?


自分の気持ちを抑える癖がついていますが、今はなるべく感情を

伝えるようにしてます。

伝えてもないのにわかってもらえるなんて都合が良すぎる。

言葉で伝えても伝わりにくいのに、伝わる訳がないんですよ!

それをわかってくれる方ももちろんいらっしゃいます。

そんな方には感謝して、大切にしましょうね。


要は何をどう伝えるのかが大切。

自分の気持ちにできるだけ近い言葉で、自分の本音を隠さず

伝えるのがコツです。

腹の中にあるものと口から出たものが違わない、それが大事な

気がします。

一人で苦しまず、自分のことを理解してくれる人を増やしましょう。

今よりももっと輝いた毎日になるはずですよ。


ほっとぷれいす

天真結

posted by ほっとまむ at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

自分の正義、相手の正義。。。

2016年11月04日

人は自分基準の正しさを振りかざして言動を起こす。

それは当たり前の事なのだが、自分の基準自体が正しいかどうか

客観的に見れている人は少ないように思う。


自分の基準からずれているから許せないでは、生きづらくて仕方ない。

自分も辛いし相手も辛い。

自分は正義を振りかざしての行動だとしても、相手にとっては

トラウマをも生んでしまうようなことかもしれない。

どんな風に感じても考えてもいいが、人を傷つけていい理由には

ならないし、正しさだけではみんなが幸せにはなれない。

空気がギスギスピリピリして周りの人間もたまったものではない。


相手には相手の考え方や感じ方がある。

相手を慮る本来の日本人らしさが消えつつあるような気がして悲しい…


逆に、自分の正義を振りかざしている側の人も、〜でなくてはならない

と自分を縛り付けているのかもしれない。

誰もががんじがらめだ。

自分を認め、相手を認め、大切に人を扱えるようになったら

みんなが穏やかで温かい空気を生み出すことができる。

どちらの立場でもしんどいのなら、お互いが楽で穏やかな道を進んだ

方がいい気がするのだが…


ほっとぷれいす

天真結

posted by ほっとまむ at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

no-title

2016年10月26日

1477475772575.jpg
ふと目にした"ギンリュウ"って名前の観葉植物!すんごく気に入って買って
きてしまった!
植物って環境が変わっただけで、すごくストレスがかかるらしいから、
2・3日して落ち着くまで待とう!(≧▽≦)
posted by ほっとまむ at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

人は弱いという事を理解しよう。。。

2016年10月19日

人は弱い。

だから、自分を守る考え方をしないと生きていけない。

それが、人から見れば理解されなかったり、理不尽だった

としても。

そう思わなければ、自分を正当化できないのだから。


周りの人間からすれば、たまったものではない。

自分本位で、こちらが迷惑を被るような事もあるだろう。

腹も立つし、嫌な思いもするし、もしかしたらこんな風に

考えてしまう自分が悪く感じ責めてしまう方もいらっしゃる

かもしれない。

そこで自分を責めてしまうのは間違っている。
それも自分の心を守る為の考えの一つだが、 それでは真実が

見えなくなってしまう。


人のせいにしても、自分のみを責めてしまっても何一つ道は

開けては行かない。

人それぞれ、気付き改善すべき事があるから問題や悩みが

起きてくる。

やり方や伝え方、考え方、行動、何かを変える事でパターンを

変えることができる。


それにはいつもしない事をしてみること。

言わない人がもっと我慢するとか、責任転換する人が違う事で

人を攻撃するのも進む方向から外れる。

我慢し過ぎる人は人に伝え方を学んだり、我慢し過ぎない。

人のせいばかりする人は、人に対して違う見方をしてみたり、

自分の考え方は間違っていないという一通の考えを棄てると

いったことだろう。

方向性は間違っていないのに、伝え方、行動が伴っていない

等で問題が起こってくる場合もある。


人それぞれ、その状況や心の傷によって様々な現象が起きて

くる。

それを謙虚に、真実を見極める目を養い向き合っていく。

それしかないように思う。


ほっとぷれいす

天真結

posted by ほっとまむ at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息