ほっと一息

見えない糸

2011年07月22日

スピリチュアルな勉強を続けていると、調和や光・祝福に
向かっていない自分の中のカルマやエゴが抵抗として
出てくることがよくあります。
もちろん、それは勉強をしていようとしてなかろうと、誰の中
にもあるものです。
だから、同じ環境・同じような場面・感情に振り回されて、
共鳴したら反応が出まくってしまう。


心の痛みが反応として出てきている時、気付くといろんな
家族や仲間や知り合い、あまり連絡のないような方々からも
急に連絡が増えたり、前に進む流れが出来たりします。
誰も自分がそんな状況だなんて知らないのに・・・
不思議かも知れないけど、みんな繋がっているから、
ふと思い出して連絡しようと思うんですよね?!


でも、それはやっぱり守ってくださっている存在方のサポート
かもしれません。
私たちには見えない糸で繋がっている。
それは、神々の意図かもしれませんね。
みなさんを見守ってくださっている大いなる存在に感謝!

posted by ほっとまむ at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

輝きのある女性

2011年07月22日

今日、いつもお世話になっているぬか炊き屋さんに行って
いる時に、バルーンアートで本格的な活動をされている方と
一緒になりました。(その方のご紹介はまた今度)
女性で自営業同士、業種は違えども、いろんな面でいつも
いい刺激をいただいていて、今日もすごく有意義な
時間を持てました。
今すごく満たされています。
自分の仕事に自信と責任をもって、お仕事をなさる
その姿はいつ見ても素敵!
いろんな話で盛り上がってきました。


中でも、その方の同級生の奥様が、北九州でご活躍の
カラーコーディネーターのすごい方で…と詳しい話を
聞いていると、その方、実は私も知ってる方で・・・
世の中本当に狭い!と思いました。
真剣に自分の仕事に向かい、前進し続けていらっしゃる
方は、いつ見ても輝いています。
私もそんな女性であり続けたいですね…
posted by ほっとまむ at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

学校教育や子育てについて

2011年07月21日

小学校の先生をしている仲間から聞いた話です。
今の小学校は給食を無理に食べさせるということは
ないんですよね?!
友人のクラスは量の調整をできる時間があって、
嫌いな子は減らし、好きな子は増やしてもらえる。
それで残飯の量も結構変わるらしいのですが、
それでもお野菜の残る量が多かったらしいんです。


ある時、食事はお野菜から食べた方がいいという話を
骨盤体操の先生から聞いた彼女は、生徒にまず
お野菜を食べてから他のものを食べるように指導した
そうです。
すると、お野菜を残す子が随分と減った。
今まで少しチャレンジすれば食べれる子も、甘えてた
んだな…って、つくづく思ったとのことでした。


今はあまり無理せず、我慢させない教育方針になり
自分のやりたいようにしやすい状況なのかもしれません。
でも、大人になって社会に出た後に、初めての自分の
思い通りにならないことを知り挫折する子も多い気がします。
その子たちは、初めてなので対処の方法もわからず、
大人になっているので素朴に教えてもらえる機会も
子どものときよりも断然少ない。
聞く耳を持たない子たちにおいては、誰も教えられない。
大人はただ闇雲に子どもを守るだけではなく、社会に出て
本当に子ども達が困らない育て方をすることの方が大切
なのではないでしょうか…

posted by ほっとまむ at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

戻ってきました

2011年07月20日

鹿児島より戻り、落ち着いたところです。
なかなか貴重な体験を今回もしてきました。
学べば学ぶほど深いスピリチュアル!
目からウロコなことが一杯です!
posted by ほっとまむ at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

解放しないと、ずっと身体の中…

2011年07月19日

感情・カルマ・手放して、手放して、手放して…
それでも、内臓や体中のいろんな場所にコリや痛みが残る時が
あります。
体のメッセージです。
どうか、見つけて解き放ってあげてくださいね。
ボディを触っていて、感情やカルマが残っているのを
目の当たりにすると、つくづく思いました。

posted by ほっとまむ at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

スピリチュアルボディ(整体)のお知らせ!

2011年07月17日

セミナー2日目修了!
慣れないことをすると、本当に疲れますよね…
今日は、いつも使わない回路をフル回転させたので
仲間の家でゆっくりと休憩しているところです。


明日からはスピリチュアルボディのセミナーがあります。
スピボディはいろんなセミナーの実践の場です。
技術はもちろん、境地を高めていくものです、
クライアントさんの身体に負担がなく、祝福のエネルギーで
身体の歪み・痛み・バランスの調整できるので、先日
後輩が来て施術してから、その後に別の後輩を連れてきて
体験して帰りました。
スッキリと軽くなり、されても気持ちいいのに、もみ返しや
筋肉を固まらせる心配もない!
類をみない手法です。
現在、ご奉仕(体験)価格で行っております。

※特に、マッサージ店に行っているのに、ガチガチの方。
 揉む事で筋肉をどんどん固くしていってしまっています。
 思いっきり押してもらうと、その時は気持ちいいですよね!?
 でも、後から余計にこってしまうってことは、身体に負担が
 かかって いるということです。
 身体を大切に扱ってあげてくださいね!

posted by ほっとまむ at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

1日目のセミナー修了!

2011年07月16日

今日は、お勉強を一緒にしている仲間のお宅に泊めて
いただきます。
鹿児島に来るようになって9年経ちますが、自分から
泊めていただくようにお願いしたのは、正直初めてです。
何度も泊まりにきてくださいね!って、ありがたい言葉を
いただき続けていたのに、タイミングもなく、申し訳ない
気がして言い出しきれませんでした。
でも、いろんなものを手放してきて、今お言葉に甘えて
みようかな・・・って、ようやく思えたんですよね。
そして、それを切り出してみたらすごく喜んでいただいて…
甘えさせていただくのに、喜んでいただけるとは…
仲間って本当にありがたいですよね。
posted by ほっとまむ at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

今日から鹿児島です。

2011年07月15日

鹿児島に到着いたしました。
今日、高速バスに乗っている途中、急ブレーキがかかり
目の前の数台が渋滞になっているのが見えました。
ほとんど動かなかったのは数メートルで、後は順調に流れて
今、ホテルでゆっくりしております。


遭遇はしたけど、後が順調でありがたいことです!って
彼にメールしたら、幸いでしたね!って。
ほっこりとした会話ができるというのは、本当にありがたい
ことです。
全ておかげさま。

posted by ほっとまむ at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

変化!

2011年07月15日

昨日、電話のあった子からメールがありました。
自分の中で、しっかり考えてみてくれたようで
今日になって昨日とは違う反応が返ってきました。
それは、とても嬉しい変化でした。


昨日エネエルギーの調整をした際に、彼女に
遠隔を送り素朴に祈り続けていました。
実はその中で、私もテーマの1つを手放し、
もう2度とその選択をしないと決めたところでした。
その当日の連絡でしたので、自分の中でしっかり
変化させれたことを実感し、またキチンと受け取って
くれたことが本当にありがたかったです。
しっかりとお互いに進んでいこうね!
posted by ほっとまむ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息

大切な仲間だから。

2011年07月15日

エンライトメントセミナーをずっと学んでいる後輩で、
今私のグループにいる子から0時前に電話がありました。
若いのと、進んでいればこそぶつかる抵抗が出ていて
頭でわかっていることとやりたくない思いのハザマで
答えが出せずどうしたものか相談したくての電話でした。


2・3日前に、私は感じていることを率直にメールしました。
このままで進むと危険だと思ったから。
そのことに関して、いっぱい考えたことでしょう。
抵抗とエゴのジレンマに進みようがなくしんどい思いも
したことでしょう。
気になってはいても、数日様子をみようと待っている
最中の電話でしたので、内心本当に嬉しかった。


すごくここ1ヶ月で変わってもきたことも知っています。
進んできて、自分のやり方を確立したくて、自分のやり
たいことを優先させたい気持ちもよくわかります。
でも、唯我独尊のエゴで進んでしまうと、後々本当に
本人が大変なことになってしまう。
成功も失敗も大切なことですので、経験しいろんなものを
見出すことも必要なのかもしれません。
でも、できれば遠回りせず、本人も穴に落ちることもなく、
純粋に光の方向に進んで欲しい。


どうするかは本人が決めることですので、説得するつもりは
ありません。
でも、ずっと一緒に進んでいきます。
大切な仲間だから。

posted by ほっとまむ at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほっと一息